2015年3月アーカイブ - 聖園だより|聖園女学院中学校・高等学校

聖園女学院中・高等学校

聖園だより

桜が満開です!!

<講堂前広場> マリアホールをバックに満開です。

IMG_4870.jpg<グランド> 国道側にギッシリ咲いています。

IMG_4871.jpg<正門> モコモコ、フワフワです。

IMG_4879.jpg<学校修道院から> アンジェラスの鐘とレッドロビン。

IMG_4882.jpg平成26年度も本日でおしまいです。明日から平成27年度!70回生も8日に入学式を迎えます。新しい年度も宜しくお願いいたします。

春の学びは、先輩たちとの交流から。

春休みです。
第64回卒業生から多くのことを学んだ後輩たちが、
自らの学びを実践する季節。
基礎固めに勤しむ聖園生。
大学受験に向けて理解・活用を広げる聖園生。

この春も、
学校で40を超える講座が用意され、
180時間以上の取り組みが設定されました。

春の取り組みは、
先生と生徒の取り組みはもちろんのこと、
卒業生が講座ごとにアドバイスに来てくれるのが特徴です。

今回もたくさんの卒業生が現実的な助言をくれました。

春卒業生①HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


「高校3年生になる前に、過去問に挑戦して、
  志望校と自分の傾向をきちんと分析してね。
   一般的な傾向と対策は、
    一人一人には当てはまらないから。
     今の自分に必要な傾向と対策を、
                 きちんと把握してね。」

 

春卒業生⑤HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


「授業中の先生の補足説明や発展的説明は、
  とにかくメモするといいよ。このメモ力するは、
    間接的に、聞く力と書く力を伸ばしてくれた。」


春卒業生④HP.jpg

 

 

 

 



「授業と土曜日の講習、長期休業中の講座を
  とにかく活用した。今でも、そのプリントや
                  先生の説明は宝物。」


 

それぞれの講座でアドバイスをくれた後は、
個別の相談にも応じてくれるのが聖園生。
毎年、
このようにして、悩みや不安を解消しながら、
1年1年、成長していきます。

平成27年3月27日(金)
進路指導部

 

 

 

 

 

 

 

 

桜が咲き始めました。

聖園女学院は、あちらこちらに桜があります。

<講堂前広場> 朝より花が咲いてきました。

IMG_4806.jpg<事務室前ロータリー横> 幹から直接咲いてます。

IMG_4815.jpg<正門駐車場> かなり花が開いています。

IMG_4826.jpg<テニスコート横> 雪柳は満開です。

IMG_4818.jpg

卒業生を送り出した先生たちからも。

これも、毎年恒例の行事です。
第64回卒業生の進路実現と聖園で最後の生活を
骨身を削りながら裏方で支えた先生たちから、
高校2年生が激励を受けました。
4月から始まるラストスパート。乗り切るコツが、
卒業生の実例と共に、紹介されました。

心身ともに乗りきるために。受験も人生も。」

先生1HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



「国公立後期まで含めた一般受験を乗り切るために」

先生2HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



指定校推薦・公募推薦を乗り切るために」

先生3HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



聖園生として、誇りをもって乗り切るために」

先生4HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでにラストスパートに入っている高校2年生。

生徒1HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まじめに、でも、明るく受け止められるのが聖園生。

生徒2HP.jpg

 

 

 

 



卒業したばかりの先輩に続いて、
卒業生を一番近くで見てきた先生たちからも、
乗り切るコツを受け取りました。

さあ、いよいよ65回生の出番です!

平成27年3月19日(木)
進路指導部

春の「色」が各所で見られるようになりました。

<保健棟前> ピンク色の椿。講堂をバックに!

IMG_4789.jpg<エコセンター横> 鮮やかな桃の花も咲き始めました。

IMG_4790.jpg<管理棟玄関横>杏子も満開です。

IMG_4787.jpg<杏子の木> ヒヨドリも蜜を吸っていました。

IMG_4803.jpg<杏子の木> ヒヨドリのいない間にメジロがきました。

IMG_4783.jpg

卒業生から在校生へ。

今春、聖園の丘を巣立ったのは、第64回卒業生の124名。
毎年恒例の「進路(進学)実現の体験談」に、6名が協力してくれました。

◇お茶の水女子大学(文教育学部/人文科学科)進学者
◇東京外国語大学(国際社会学部/東南アジア第一)進学者
◇横浜市立大学(国際総合学部/理学系)進学者
◇早稻田大学(文化構想学部/文化構想学科)進学者
◇上智大学(理工学部/情報理工学科)進学者
◇東京理科大学(基礎工学部/生物工学科)進学者

卒業生横写HP.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


中学2年生には、「中学3年生の一年間」を、

 ・目標を見つける良い時間なので、視野を広く、アンテナを高く!
 ・目標の有無を勉学の理由付けにせず、日々の習慣に!
 ・英語、国語、数学の基礎固めの一年間に!

全体像HP.jpg

 

 

 

 



中学3年生には、「高校1年生の1年間」を、

 ・人生の基盤となり、国公立受験の基盤ともなる科目が11科目も
  同時に学ぶので、すべてに全力を投入してね!
 ・関心をもったことは、実際に動いてみて!私もカナダ研修でお世
  話になった方の母国に関心をもって、実際に訪れてみたら、進路
  が決まってきたから。
 ・勉強も部活も、友人との遊びも、全部やっても、まだ時間はある
  時期だから、全部に挑戦してみて!

 卒業生前写HP.jpg

 

 

 

 



高校1年生には、「高校2年生の一年間」を、

 ・人生で一番忙しい時期で、一番成長する時期なので、すべてを
  やり遂げるための工夫」を一所懸命やってみて!
 ・授業中に集中して、その時・その場で理解するように!「あとで」
  の時間は、発展や演習をするように!
 ・目標がない人ほど、全てに関心をもって!大学も、目標がない
  からこそ、幅広く研究ができる大学を選んで!

高1HP.jpg

 

 

 

 

 

 



高校2年生には、「高校3年生の一年間」を、

 ・高校3年生が始まる前に、志望校の過去問題に挑戦して!自分で、
  「大学」と「自分」の傾向を分析してから、勉強を開始して!
 ・専門的で、受験本番レベルの授業をしっかり集中して取り組んで!
  土曜日も長期休業中もやっているから!
 ・一般受験で進学できて、心の底から良かったと思った。人間的に
  成長できたし、勉強できる自分に自信を持てた!
 ・計画を立てて、実行に移して!計画あっての変更は「臨機応変」だ
  けど、計画なしの変更は「行き当たりばったり」だから。

メモ②HP.jpg

 

 

 

 

 

もっと細かい勉強方法も教えてくれた64回生。
行事や部活との両立の大切さを伝えてくれた64回生。
心の底から、後輩たちの「これから」を想ってくれている64回生。

今度は、後輩たちが、先輩たちの想いに応えて、春の講習・補習・自習
に臨みます!


平成27年3月16日(月)
進路指導部

杏子も咲きました。

<正面玄関横>1番咲きの「杏子」の花!

IMG_4716.jpg早速「メジロ」がやって来ました。意外と首が長いですね。

IMG_4738.jpg足も意外に長いですね。

IMG_4747.jpg何かを「じっと」見つめています。

IMG_4741.jpg

紅梅も満開です!

幹に咲いた一輪。

IMG_4559.jpgヒヨドリの着木!

IMG_4472.jpg春の昆虫ミツバチの朝食!

IMG_4645.jpg講堂前広場からのマリアホール。

IMG_4493.jpg

カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
このページのトップへ
特定商取引法に基づく表示 公益通報 プライバシーポリシー サイトマップ
聖園女学院中学校・高等学校
〒251-0873 神奈川県藤沢市みその台1-4 TEL:0466-81-3333