聖園女学院中・高等学校

よくある質問

  • 入試について
  • 学校生活について
  • 学習面について

入試について

複数回受験をすると有利ですか。
本校への入学を強くご希望なさっていると捉え、繰り上げ合格の際に考慮させていただきます。
面接の形式を教えてください。
面接官2名と、受験生原則3名のグループ面接です。1グループ約15分です。
面接ではどのようなことを聞かれますか。
志望理由や入学後の希望などです。
web出願のみですが、インターネット環境がない場合はどうしたらよいですか。
まずはお電話でご相談ください。ご来校いただき、本校のパソコンでのお手続きをサポートさせていただきます。
2科・4科選択試験の合格判定はどのように行われますか。
合格者の7~8割を国語と算数で判定し、その後、社会と理科を加えて判定します。

学校生活について

生徒の通学範囲と通学時間について教えてください。
藤沢市と横浜市から通学している生徒が多くいます。遠い生徒は静岡県の熱海市や沼津市から通学しています。
通学時間の平均は1時間程度です。
登校時間と下校時間を教えてください。
登校時間は7:30~8:25です。多くの生徒が8:00頃登校しています。
下校時間は17:30(冬期17:00)です。
放課後自習支援に参加する場合は18:00、放課後受験支援講座に参加する場合は19:00となります。
給食ですか、お弁当ですか。
お弁当です。食堂はありませんが、パンやお弁当の販売があります。(事前予約は不要です)その他、パンや飲み物の自動販売機があります。
土曜日に授業はありますか。
授業はありません。
学校行事,補習・講習,部活動などを行っています。
校内の安全対策はどのようになっていますか。
各所(18台)に防犯カメラを設置し、1か所で集中警備をしています。
また、2か所の警備室に警備員が常駐し校内の安全管理に努めています。
各教室は職員室と内線電話でつながっており、緊急時の連絡に対応しています。AED(自動体外式除細動器)は4台設置しています。
防災対策はどのようになっていますか。
地区防災計画の拠点である善行市民センターと連携した対策を行っています。
マリアホールは藤沢市の避難施設に指定されています。
生徒用に3日分の非常食が常備され、簡易トイレも準備されています。
また、毎年全校防災訓練を行い、緊急連絡には一斉配信システムとクラウドサービスclassiを併用するなど、万全の対策で生徒の安全確保に努めています。
奨学金制度はありますか。
中学2年生以上を対象に、学内奨学金制度があります。
高校生は、公的な奨学金制度もあります。
カトリックの取り組みについて教えてください。
日々行っているのは、朝礼・お昼・終礼でのお祈りです。
週1時間の宗教の授業では、学年に合わせてキリスト教の知識や考え方について学びます。
また、年間5回のミサを行っています。
キリスト教の信者ではありませんが、大丈夫ですか。
信者の生徒は、中学・高校を合わせて15名程度です。
入学後に初めてキリスト教に触れる生徒がほとんどです。
保護者が学校に行く機会はどのくらいありますか。
学年保護者会が2~3回と、7月に保護者面談があります。
保護者対象の聖書研究会やボランティア活動には希望者が参加しています。
部活動の種類や入部率について教えてください。
文化部が8つと運動部が9つの計17団体が活動しています。
聖歌隊・ハンドベルクワイアは部活動と兼ねることができます。
入部率は、全校で85%程度、中学生は90%程度,高校生は80%程度です。
基本的には中学・高校合同で活動しています。
携帯電話についての規則はありますか。
携帯電話の所持は許可制となっていますので、年度毎に「所持願い」を提出していただきます。校内での使用は認めていません。朝礼で預け、終礼で返却しています。
いじめについて
日頃から記録ノートのやり取りや面談等による生徒の現状把握に努め、相談しやすい信頼関係の構築を大切にしています。学校全体で、安全で安心感のある生活環境を守り、いじめの防止や早期発見に取り組みます。問題に対する対応は、全教員で情報を共有し合いながら、それぞれの立場で迅速かつ適確に対処していきます。
生徒のメンタルケアについて
保健棟に専任の養護教諭2名が常駐し、生徒の心身のケアにあたっています。
また、週に1度スクールカウンセラーによるカウンセリングを希望者に行っています。
通学にリュックサックは使用できますか。
希望者には学校指定のリュックサックを購入していただけます。

学習面について

習熟度別に授業を行うことはありますか。
中学生は英語の取り出し授業を行っています。
高校生は英語を習熟度によって3クラスに分けています。
テストは何回ありますか。
定期テストは年間5回です。(前期2回,後期3回)
その他に、中学生の学力テスト、高校生の模擬テストを定期的に行っています。
補習・講習はありますか。
各教科で必要に応じて、朝や放課後、土曜日などに行っています。
夏期・冬期・春期の長期休業中にも、多くの講座を設定しています。
講習には生徒の興味・関心を広げるユニークなものもあります。
成績は何段階評価ですか。
中学は10段階評価で、高校は5段階評価です。
どのような大学から指定校推薦の募集がありますか。
年度によって多少の違いはありますが、多くの大学から指定校推薦の枠をいただいています。
また、上智大学のカトリック高等学校特別入試や南山大学の学園内推薦もあります。
授業についていけない生徒への対応にはどのようなものがありますか。
指名制の補習や個別対応を行っています。
2019年度から始めた放課後学習支援プログラムにおいても、全学年を対象とて基礎学力を養い学習習慣の定着を図る取り組みを行っています。
宿泊行事にはどのようなものがありますか。
中学3年生での京都・奈良現地研修と、高校2年生での長崎・平戸現地研修があります。
中学入試
このページのトップへ
特定商取引法に基づく表示 公益通報 プライバシーポリシー サイトマップ
聖園女学院中学校・高等学校
〒251-0873 神奈川県藤沢市みその台1-4 TEL:0466-81-3333