校長先生とミサに使う種なしパンを作りました - 聖園だより|聖園女学院中学校・高等学校

聖園女学院中・高等学校

聖園だより

校長先生とミサに使う種なしパンを作りました

宗教科の冬期講習として
種なしパンと野菜スープを作りました。
DSC03081.JPG
種なしパンとは発酵させないパンのことで、
イエス様が最後の晩餐で食べていたとされるものです。
御ミサの聖体拝領でいただくホスチアも、
この種なしパンにあたります。

まずはスープ用の野菜をカットします。
世界史と宗教を担当する先生の華麗なる包丁さばきと
軽妙なトークに、生徒たちも大盛り上がり!
先生「玉ねぎを切って拍手されたのは、はじめてです」
DSC03052.JPGクミンシード・ベイリーフ・レンズ豆など、
はじめての調味料や食材と出会いました。
DSC03055.JPGスープを煮ている間に、
校長先生によるパン作りのお手本です。
ポイントは水を入れすぎないこと、そして
辛抱強く、です。
校長先生「勉強と同じですね」
DSC03061.JPGパンをこねつつ、スープを見つつ・・・
ところで、校長先生のエプロンにご注目。
ちょっぴり小さめサイズですが、
よくお似合いです。

みんなで協力しながら
野菜を刻み、パンをこねました。
DSC03077.JPG完成です!
DSC03085.JPG食事の前に、
祈りのひとときをもちました。
DSC03082.JPG二種類のパンを割き、みんなで分かち合って
いただきました。
DSC03086.JPG




カテゴリー
最近の記事
アーカイブ
このページのトップへ
特定商取引法に基づく表示 公益通報 プライバシーポリシー サイトマップ
聖園女学院中学校・高等学校
〒251-0873 神奈川県藤沢市みその台1-4 TEL:0466-81-3333